ドラえもんの「どこでもドア」があればなぁ!?

投稿者: | 2017年1月15日

おはようございます、
モモの介の主、怠け者のだらだらシモンです。

今日は寝坊して、仕事に間に合うかどうかのギリギリな時間でした。
こんな時に、ドラえもんの「どこでもドア」があればなぁ!?と本気で思ってしまいます。

あっ!?タイムマシンもイイですねぇ(^_^)
寝坊する1時間前の時間に戻って、起こすことができますね。
※パラレルワールドができるとか、同じ物質が重なったら宇宙が消滅するとか、ビッグバンが起きるとかは、置いといて。

私はタイムマシンやタイムトラベルに関連した映画やドラマや小説が大好きです。

少し例を挙げますと、
バックトゥザフューチャー
バタフライエフェクト
ジャケット
タイムアクセル
タイムリープ
時空の旅人
君といた未来のために
信長協奏曲、、、等

他にも色々ありますが、
中でも「君といた未来のために」は、まさに私がやりたい事をそのまま再現しているドラマで見ていて楽しかったです。
未来の知識を使ってお金儲け、してみたいですね〜。
競馬や株や先物やFX、20年前にもしタイムリープできたらヤフー株を絶対買います!
バックトゥザフューチャー2では、ビフがやっていましたね。
タイムトラベルには、色々な見解があり、未来が変わる説、パラレルワールドが出来て別な未来が存在する説、確かめたくてもタイムマシンがないので確かめられないのが残念です。

話が長くなってしまいました、これは別の機会にお話ししたいと思います。

話を戻しますと、ドラえもんのどこでもドアでしたね!?

どこでもドアを使っているのが、ドラえもんやのび太くんだから良かったものの、悪い人が使ったりしたら色々悪い事が出来ちゃいますよね?!

まあ、不法入国くらいはやっていた回があったような、なかったような。

ジャンパーという映画ではどこでもドアのような超能力が使える主人公達が、瞬間移動の超能力を使って銀行強盗とかしてましたね。
これはコレで面白い映画でした。

瞬間移動を可能にするのがブラックホールなんていう説もありますが、瞬間移動の研究をしているとタイムトラベルが偶然出来てしまうなんていうのが映画やドラマの世界ではありそうな話ですね。

話を最初に戻しますと、どこでもドアや瞬間移動はできないので、駅まで走り、電車の中でもランニングマン、バスの中でもランニングマン、ずっとランニングマンをした結果、ギリギリ間に合いました(^^)

やり続ける事って大事ですね。
なんか変な話になってしまいましたが、明日からは、寝坊しないように早く寝て早く起きたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
また次回も楽しみにお待ちください。
よろしくお願いします。