3DSのファンタジーライフは面白い?!

投稿者: | 2017年1月20日

こんばんは、
モモの介の主、怠け者のだらだらシモンです。
本日は、ときどき遊んでいる3DSのゲームの話をしたいと思います。

たくさんある3DSのゲームの中でも個人的に特に名作だと思うのがファンタジーライフLINKです。
ライフとタイトルにもあるように色々な職業について生活を楽しむ内容になっています。

ときどき残念なバグ(マルチ中のフリーズ等)はありますが、それでも充分面白いです。

職業は、
王国兵士、傭兵、狩人、魔法使い、採掘師、釣り人、錬金術師、裁縫師、木こり、料理人、鍛冶屋、大工の中から自由に選べ、いつでも変えることができます。

キャラクターメイクでも、それなりにパーツを選択できるので迷ってしまい、職業を決める時点でまた迷ってしまい、始まるまでにも数時間はかかってしまいました。

始まると、ストーリーを進めてもいいですし、職業を極めていってもいいので物語の中を自由に楽しむことができます。

特に面白かったのがマルチプレイです。
1人では倒せない敵も強い人に手伝ってもらうことでクリアすることが可能です。
試練の塔の光の試練は、最後の場所だけあって、レベル150(最大レベル200)で装備もそれなりに強くしたつもりでしたが、それでも1人だとかなり苦戦します。
1人で行ったときは復活できる薬を使いまくってなんとかクリアできました。
でも、1回クリアしたら終わりではなく、強い装備を作るためには素材が必要になるので、何回も戦いに行かないといけないので、それが大変ですが楽しくもあります。

そして、素材が揃っても装備を作るための職業のランクが上がっていないと装備が作れないので、その職業の修行のイベントをこなすことになります。

物語をクリアするだけなら、レベルも50前後で、時間も10時間〜20時間もあれば充分だと思いますが、本当の始まりはクリアしてからです。
私は100時間を超えて遊んでますが、まだ弱く、まだまだ楽しく遊べます。

続編が出たら絶対買おうと思っていましたが、スマホゲームになってしまい操作性や遊び方が変わってしまったので、残念ながら諦めました。
スマホゲームとは別に3DS版が出たら間違いなく買います。

少し前のゲームになりますが、今でも色褪せない名作だと私は思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
また、読んでいただけるように頑張って書きたいと思います。
また次回も楽しみにお待ちください。
よろしくお願いします。